ビリーバンバンプロフィール

プロフィール

1969年
兄弟デュオ「ビリーバンバン」としてキングレコードから「白いブランコ」でレコードデビュー、いきなり大ヒット。
続く「ミドリーヌ」「れんげ草」「さよならをするために」もビックセールスを期し、第23回NHK紅白歌合戦にも出場。
フォークグループの代表的アーティストとしてコンサートを中心に活動。
1976年
ビリーバンバンを解散。兄・孝は、テレビ・ラジオ・イベントの司会等中に活躍。弟・進はソロ活動のかたわら、CM等の作曲を手掛ける。
1981年
進、サントリー・トリスCM曲『琥珀色の日々』を発表し、電通賞とカンヌ国際CF祭の金賞を受賞。
1984年12月
国際青年年の協賛歌「誓います」でビリーバンバンとして復活。
1987年
孝は、この年ベストファーザー(もっとも素敵なお父さん)に贈られるイエローリボン賞を受賞。
1988年
いいちこのCM「時は今、君の中」(進ソロ)をシングル発売。この曲はCMサウンドセレクションCM音楽BEST6に選ばれる。
1994年
「Billy BanBan/25thコンサートー季節は回転木馬のように」を五反田ゆうぽうとで開催。全国10ケ所でツアー展開。
1995年
孝は、蜷川幸雄演出のミュージカル「魔女の宅急便」で鳳蘭の夫役、オキノで出演。始めてミュージカルに挑戦し、暖かい父親を好演。
1997年
音楽一筋だった進が、フジテレビ系ドラマ「町」(芸術大賞受賞作品)に出演。
1999年
「Billy BanBan めぐり逢い~30th Anniversay~」を、なかのZEROホールにて開催。
2000年
NHK「みんなの歌」に『よかったね笑えて』が10月・11月の歌として放送される。
11月中東オマーン建国30周年記念イベントに歌の親善大使として招かれ、日本人で初めての現地ロイヤルシンフォニー・オーケストラと共演。
ベドウィン(遊牧民)のミュージシャンとのセッションなど、大役を無事勤める。
2002年11月
師匠・浜口庫之助先生の13回忌を記念して山田廣作氏プロデュース、ミニアルバム「Dear…」を制作。
6曲中5曲が先生の作品をリアレンジ(「涙くんさよなら」「泣きながら恋をした頃」「夕陽が泣いている」「小さな思い出」「海の声森の声」)
と故人への思いを綴った、中山大三郎氏作詞・菅原進作曲「ハマクラさんの唄」を収録。
2003年11月
国際交流基金・ロイヤルネパールアカデミーなどの招きで、日本とネパールの国際交流を深める「歌の親善大使」としてネパールを訪問。
カトマンズで行われたコンサートでは、持ち歌の他、現地のミュージシャンや日本留学生によるコーラスグループと共に「さくらさくら」「村祭り」「レッサン・フィリリ(ネパールの曲)」を日本語と現地語で歌い、2カ所で約2500人の観客を喜ばせ、ネパールのマスコミでは「サイモン&ガーファンクルのよう」と報じられる。
2004年8月、インディーズレーベルで発売していた iichiko CM曲『今は、このまま』が3万5千枚を売り上げたことを受けて、ユニバーサルミュージックより再リリース。カップリング曲として、韓国人気ドラマ「冬のソナタ」主題歌『最初から今まで』(日本語バージョン)をカバーし、好評を得る。
10月には35th記念アルバム「時は今、君の中」を発売。
六本木スイートベイジルで35周年記念ライブも行った。
2005年11月
ユニバーサルミュージックより「iichiko」CM曲『君の詩』シングルを発売。
『君の詩』は”ぴあ”のCD満足度ランキング3位に堂々ランキング。
(ちなみに1位は「ゆず」2位は「藤井フミヤ」)
デビューから36年、「世界で最も長く活動を続ける兄弟デュオ」としてギネスブックに申請。
2006年1月
34年ぶりにドラマ主題歌を担当。テレビ朝日系・月曜時代劇「八丁堀の七人」、
曲名は『春夏秋冬(はるなつあきふゆ)』。同曲を含むアルバムが2月15日に発売。
7月 同アルバム収録曲『ボクらはいつも片方の靴(作詞:松井五郎)』がテレビ朝日系「いまどき!ごはん」のエンディングテーマとして放送。
11月 18年間放送されている「iichiko」のCMソングを、当時のオリジナル音源にて収録されている「いいちこCMソングセレクション」を発売。
2007年11月
「いいちこ」CM最新曲「また君に恋してる」を発売。
同曲が、雑誌「ぴあ」のCD満足度ランキングで11を獲得。
2008年3月21日
NHKラジオ特別番組「ラジオルネッサンス」にて聴取者の皆様よりラジオにまつわる思い出を募集し、
それに曲をつけ、その日に歌うという出演をしたところ大反響の結果、9月には配信先行にて発売。
タイトルは「ラヂオのうた」。この曲はNHKラジオ「初」の年間イメージソングとなる。
11月
三和酒類から新商品「全麹」発売にあたり、ビリーバンバンが歌っている
「また君に恋してる」を坂本冬美さんがカバーし「全麹」CM曲として放送中。
2009年1月14日
40周年記念アルバム第一弾としてユニバーサルミュージックより『セカンド・プロポーズ』を発売。7曲収録中、5曲にタイアップ。
7~9月、NHK「ラジオ深夜便」のテーマソングとして『時のしずく』がOAされ、多くのリスナーから反響が寄せられた。
8月26日
記念アルバム第二弾『テーマソングコレクション』、再リリースとして『また君に恋してる/時のしずく』を発売。
11月18日
「デビュー40周年記念コンサート」を、中野サンプラザにて開催。
スペシャルゲストに、南こうせつさん、坂本冬美さん、杉田二郎さん、山崎ハコさん、ブレッド&バターさん、せんだみつおさん、が駆けつけてくれた。
11月
ビリーバンバンのライフワークとなりつつある「歌の親善大使」として、タイ・バンコクでの公演を無事行った。
2010年
「また君に恋してる」が大ヒット!4月のレコチョクフル総合では26位に、5月にはゆうせんJ-POPで9位にランクイン。
ダウンロード件数は40万を突破。
11月23日
東京国際フォーラムホールCにてコンサートを実施。1.500席すべてソールドアウトとなる。CX系「FNS歌謡祭」にも出演。
2011年1月
坂本冬美さんの楽曲「ずっとあなたが好きでした」を逆カバー。
話題となった。4月には「君が幸せでありますように」を発売。(オリジナルアルバム)
2012年2月
いいちこ最新CM曲が入ったミニアルバム「愛は祈りのようだね~Northern Lights~」を発売。
3月には、オマーン「交流40周年」にて2度目の「歌の親善大使」として、クロージング・セレモニーで熱唱。700名程の観客を魅了。
2013年1月
TBS月曜ゴールデン「女医・早乙女美砂」主題歌『雪が降る前に/ビリーバンバン with 真矢みき』を発売。
11月13日
27年間歌い続けている“いいちこCMソング”全曲と新曲を収録した
「iichiko CM SONG COLLECTION~これが恋というなら~」を発売。
2014年8月6日
NHKラジオ「ラジオ深夜便」7~9月の「深夜便のうた」としてO.A.された「いつか来た海」を「これが恋というなら」を両A面で発売。
10月15日
デビュー45周年記念として、全曲オリジナルアルバム「愛という名の、自由と不自由」を発売。
2016年11月2日
iichiko 新CMソングを含むMAXI CD「さよなら涙」発売。

CD

1969年      「白いブランコ」
1969年      「ミドリーヌ」
1972年      「れんげ草」
1972年      「さよならをするために」
1981年      「琥珀色の日々」(進ソロ)
1984年      「誓います」
1985年      「横浜に鐘が鳴る」
1988年      「時は今、君の中」(進ソロ)
1991年      「夢を紡ぐ季節」(進ソロ) 
1994年      「季節は回転木馬のように
1995年      「遅すぎた季節」
1997年      「遅すぎた季節」(再リリース)
1999年      「めぐり逢い~30th記念アルバム」
2000年      「よかったね笑えて/砂漠の薔薇」
2002年 2月  「今は、このまま/千年の約束/さよならをするために」
2002年11月  「Dear…」(ミニアルバム)
2004年 8月  「今は、このまま/やさしい雨/最初から今まで」

※ユニバーサルミュージックより再リリース
2004年10月  「時は今、君の中~35th記念アルバム」
2005年11月  「君の詩/hana~夢の旅人」
2006年 2月  「春夏秋冬(はるなつあきふゆ)」(アルバム)
2006年11月  「いいちこCMソングセレクション」
2007年11月  「また君に恋してる」
2009年 1月  「セカンド・プロポーズ(40th記念アルバム)」
2009年 8月  「また君に恋してる/時のしずく」 ※再リリース
2009年 8月  「テーマソング コレクション」(アルバム)iichiko CM DVD付
2010年 6月  「また君に恋してるSPECIAL EDTTION」 ※再々リリース
2010年 9月  「ゴールデン☆ベスト」(アルバム)
2011年 1月  「ずっとあなたが好きでした」
2011年 4月  「君が幸せでありますように」(アルバム)
2012年 2月  「愛は祈りのようだね~Northern Lights~」
2013年 1月  「雪が降る前に/ビリーバンバン with 真矢みき」
      11月  「iichiko CM SONG COLLECTION~これが恋というなら~」(アルバム)
       8月  「いつか来た海/これが恋というなら」
      10月  「愛という名の、自由と不自由」(45th記念アルバム)
2016年11月  「さよなら涙」(MAXI CD)

CM作品

サントリー(トリス・子犬編)
ロッテ(小さな瞳)
東京電力(愛は休みなく) 
NTV 驚異の世界 番組テーマ(青空より愛を込めて)
NTV ザ・サンデー エンディングテーマ
福井テレビ・KBS京都・サンテレビ・テレビ和歌山「こちら海です」テーマソング
ライオン(あなたのためなら)
花王石鹸 CMソング
グリコ スポロガム
明星 めん吉
フジパン CMソング
全日空(雪に抱かれて)
週間朝日テーマソング(TUESDAY'S LOVE)
東邦ガス(街に咲く花編)
三和酒類iichiko 

TV・ラジオ

フジテレビ「みんなのニュース」
テレビ朝日「グッドモーニング」
テレビ東京「金曜7時のコンサート~名曲!にっぽんの歌~」
日本テレビ「The Music Day」
BSフジ「夢のスター歌謡祭」
BS JAPAN 「武田鉄也 昭和は輝いていた」
BS朝日「ザ・インタビュー~トップランナーの肖像~」

TBSラジオ「Fine!」
TBSラジオ「村上ゆきのスローリビング」
ニッポン放送「徳光和夫 とくモリ!歌謡サタデー」
ニッポン放送「イルカのミュージックハーモニー」
ニッポン放送「あなたにハッピー」
ニッポン放送「中村雅俊の出会いに感謝」
文化放送「吉田照美 飛べ!サルバトール」
文化放送「大竹まことのゴールデンラジオ」
NHKラジオ「残間里江子のわがままホリデー」
NHKラジオ「きらめき歌謡ライブ」
NHKラジオ「ラジオ深夜便」

NHK教育テレビ 「みてごらん」
日本テレビ 「ルックルックこんにちは」
日本テレビ 「午後はOOおもいっきりテレビ」
フジテレビ 「どーなってるの」
NHK 「ふたりのビックショー」
NHK教育 「3ヶ月英会話~お父さんのビジネス英語」
テレビ埼玉 「カラオケ一番」
静岡朝日放送 「おはようしずおか」
文化放送 「電リクときめき倶楽部」
NHK BS 「お父さん会社で何してるの」
TBSラジオ 「大沢悠里のゆうゆうワイド」
フジテレビ 「ごきげんよう」
文化放送 「吉田照美のやる気MANMAN」
NHKラジオ 「はつらつスタジオ505」
TBS 「はなまるマーケット」
ABCラジオ 「シニアライスポップス」
毎日放送 「いい朝8時です」
ニッポン放送 「テリーとうえちゃんのってけラジオ」
TBS 「ジャスト」
フジテレビ 「ミュージックフェア」
日本テレビ 「ぶらり途中下車の旅」
NHKラジオ 「昼の散歩道」
NHK BS 「日本のうた~フォーク大集合」
ラジオ日本  「マジカルミュージックツアー」
テレビ東京  「うたパラダイス」
テレビ神奈川  「2000年 ゆく年くる年」
文化放送 「菅原孝のコケコッコー!」
フジテレビ  「FNS歌謡祭」