スワード・アル・ムダファーラ プロフィール

プロフィール

東京都生まれ。高校卒業後、銀行に勤務。
結婚を機に退職し、1979年文化使節団としてアラビア半島にあるオマーン王国を訪れ、何度か訪問するうちにイスラム教の教えに共感してイスラム教に改宗。
その後、83年オマーンに渡り国籍を取得。
学校創りを考えるようになり、資金作りを始め、90年に幼稚園児5人からスタート。
現在は小・中・高の一貫総合教育学校の名門に成長した「アザン・ビン・ケイス私立学校」校長。
教育内容及び質・実績共に、オマ-ンの文部省より高く評価され、国内に有る10,000校を越える公立、私立学校の中で3本の指に数えられる。
生徒は幼時から日本の高校3年生にあたる12年生までの生徒500名にまで増えた。
現在は校長業を退き ライフコーチとしてオフィスを設立・準備中。
「Nothing is impossible」(人生に不可能はない)
生きる希望を持つことが子供には欠かせない。自分もそうだから分かる。
と説いている。

ニューズウィーク「世界が尊敬する日本人100人」に大きく取り上げられた話題の校長先生
人にはそれぞれ価値あるプロファイルが年齢とともに増してくる
しかし時には自分の歴史を白紙の上に戻したいようなときもある
それぞれの道のりは今日の私を造り上げている
自分をふりかえり 今 子供達のために働ける…そんな私に幸せを感じている


【本 名】  Suad Mohammed Abdullah Al-Mudhaffar(旧日本名:森田美保子)
【国 籍】  オマーン(Oman)
【出生地】 東京
【職 業】  ライフコーチ(「砂漠に創った世界一の学校」創立者元校長)
【職 歴】
1971 – 1973  東京都民銀行
1973 – 1980  ミワ服飾学園設立(埼玉)
1974        ミワファッション工房設立(東京)デザイナー
1990        アザンビンケイス私立学校設立(幼稚園から高等学校まで)
          オマーン国政府 文部省認可
2010       21年間の校長職を去り 青少年育成にライフコーチとして各機関での
          講演活動中

活動内容

講演会、ラジオ/テレビ出演、各種インタビュー、交換学生/海外交流、観光コンサルティング(オマーン商工省観光課の依頼を含む)、通訳/サポート
広島市長より『ひろしま海外友好パートナー』に任命される

pro1.jpg
国籍 オマニー
出身地   東京

公式ブログ

公式ブログは、こちがから
o044704471309403771839.jpgo044704471309403771839.jpg

問い合わせ先

株式会社 ハブマーシー
TEL:03-5758-7100
FAX:03-5758-7101

資料

スワード・アル・ムダファーラ プロフィール